ゴクボソキャンペーン第1弾

兎屋から、極細紙バンド新発売キャンペーン第1弾のお知らせです。

兎屋の極細紙バンド ( #ゴクボソ )をお買上下さり、極細紙バンドの作品を作って頂いた方には、今後発売予定の極細紙バンドの付加価値品サンプル小巻を1巻、差し上げることに致します。

期間は準備したサンプルが無くなるまでです。

条件は、インスタや、ブログなどSNSに極細紙バンドの作品を掲載せて頂くと言う事です。見落としがあるとプレゼント送付漏れがあるかも知れませんので、どうか兎屋までご連絡ください。掲載して頂いた極細紙バンドの作品写真は、兎屋のHP「極細紙バンド作品集」に掲載させて頂きます。

また、写真掲載の時には、タグ→ #兎屋 #紙バンド #極細紙バンド #ゴクボソ のタグ付けをお願いいたします。

(サンプル小巻はかなり準備しているのでどうぞチャレンジして下さい!とはいうものの、数には限りがあるので、プレゼント小巻の在庫が無くなり次第、このキャンペーンは終了とさせて頂きます。)

どうぞよろしくおねがいます。

カラー紙バンド追加色

最近になってやっと色が揃い始めたカラー紙バンドに2色新色が仲間入りです。色は 「らっかせい」と「うすざくら」の2色です。

こちらの2色は高知県産の原紙を使い、静岡県で紙バンド加工をしたものです。高知県産のカラー原紙を静岡県で紙バンド用に加工したのは、この2色が初めてです。どうぞよろしくお願いします。

極細紙バンド 新発売

今日から「極細紙バンド/ゴクボソ」の発売を始めます。

極細紙バンドは、兎屋と紙加工会社さんと、いつも相談に乗って頂いている「ひさままさん」の3者で3年以上取り組んで来た、全く新しい手芸用の紙バンドです。使用する原紙は、いつもの高知県産原紙です。←ここ大事。

兎屋は手芸用紙バンドの専門ショップを営んでいますが、”紙バンド”と言うより、”紙製品”を作るという考え方で取り組んでいます。なので、良い紙製品は、良質で加工に適した原紙探しからスタートし、紙を工夫する事で、厳しい紙加工を乗り切る考えです。(極細紙バンドは見ただけで難しい紙加工が施されていると思って頂けると思います。)

その方針から、今回の極細紙バンドは生まれました。見た感じ、アレッ?これ知っているぞ!と思われるかも知れませんが、過去このような紙バンドはありませんでしたし、手芸用でもありませんでした。

ありそうでなかった紙素材が「極細紙バンド」となって商品化されています。どうぞ腕に自信のある手芸作家さん!お試しあれ。