速報2019 ガンスミ★カミバンド発売

年1のお楽しみ。

今年も「顔料墨流し紙バンド」=ガンスミの発売を致します。どうぞこれはっ!と言う作品作りにお使い下さい。一般的な紙バンドバッグとはちがった風合いが必ず得られます。

尚、顔料墨流し紙バンドの背景は兎屋書庫2019/10/15の「 2019年版 顔料墨流し発売開始です」に掲載していますので、こちらもお読みください。

秋~冬の製造と展開

愛媛県で加工・製造する「コレクションカラー紙バンド」と「顔料墨流し紙バンド」の製造が始まっています。秋の加工には、お約束の顔料墨流しの製造も入っています。加工完了は10/1か2ですが、移動と発売準備期間が必要になるので、販売開始は10/10頃とさせて頂きます。

残念ながら、今秋の製造には「新色」はありませんが、秋から冬にかけては、最近兎屋が力を入れている「極細紙バンド」の新しい展開も控えていますので、どうぞお楽しみに!

兎屋の夏季休業

2019年兎屋の夏季休業日は8/10(土)~8/15(木)とさせて頂きます。

休業中に頂いたご注文の商品発送は、8/16から順次行って参ります。

極細紙バンド 見本短冊セット

極細紙バンド【単色】【カスリ染め】の見本として短冊形式のセットを販売致します。「極細紙バンド 見本短冊セット」

どうぞご利用下さい。

尚、有料の見本短冊セットではなく、無料でダウンロード出来る「極細紙バンドイメージ色見本シートダウンロード(pdf)」で構わない方は下の画像をクリックして下さい。

5/13 兎屋店舗はお昼から開店です

5/13(月)は兎屋コレクションカラーの春生産分が入荷の為、兎屋沼津店舗の営業開始時間は午後からとさせて頂きます。

という事で今回は新色を2色ご用意しています。1色は復活色で「らっかせい」です。もし欲しい色の見本チップが有りましたら、商品ご注文の際にコメント欄にご希望色の名前を書いて下されば、一緒にお送りします。

みんなの紙バンド雑貨 Vol .2

「みんなの紙バンド雑貨 Vol.2」ブティック社刊(レディブティックシリーズ)

2018年秋発刊のシリーズムック本「みんなの紙バンド雑貨」の第2弾(Vol.2)に 極細紙バンドを使用したレシピページが掲載されました。ありがたい事です。

相変わらず地味に活動している兎屋ですが、新商品の極細紙バンドはお蔭様で少しづつ 広まっています。しかし新商品ゆえに、まだレシピなど少ないのが残念な所です。 その貴重な極細紙バンドレシピが、「みんなの紙バンド雑貨 Vol.2」に数種類も掲載されているのです。

企画して下さったブティック社の皆さんや、レシピを考案して下さった朝野さん ありがとうございます!レシピは本のP82~P87に掲載されています。極細紙バンドで 何かを作ろうと思った方はぜひ参考になさって下さい。 極細紙バンドのレシピ本はまだ無いので貴重なレシピだと思います♪

ご購入は 兎屋ショッピングカートから、紙バンド商品と一緒にどうぞ。

本日より値上げとなる商品がございます。

予ねてご案内していましたが、下記カテゴリー商品について4/1より値上げとさせて頂きました。ご了承頂けますようお願い申し上げます。値上げの理由については、兎屋ホームページのトピックス(3/7)「紙バンド価格の値上げお願いです。」に明記させて頂いておりますのでご覧頂けるとありがたいです。

値上カテゴリー商品 【値上対象品】

  • 愛媛県産 カラー原紙を使用している静岡県産カラー紙バンド
  • 静岡県産クラフト原紙を使用している静岡県産クラフト紙バンド
  • 静岡県産クラフト原紙を使用している愛媛県産クラフト紙バンド
  • それと、一部取り扱いのある 静岡県産ストライプ紙バンド

どうかよろしくお願い致します。 兎屋店主

紙バンド価格の値上げお願いです。

紙バンド手芸材料(紙バンド)の値上げについてご説明とお願いでございます。

昨年初(2018)から強含みで推移していた紙バンド用原紙価格は、昨春にカラー原紙、秋にはクラフト原紙と、夫々値上げが完了されました。その為、紙加工会社の負担が大きくなり、紙バンド加工会社出しの紙バンド価格が値上げになります。

その影響で、兎屋が発注する手芸用「紙バンド」の価格も値上がりする事になり、ついてはお客様に紙バンド商品の値上げをお願いさせて頂かなくてはならなくなりました。

大きな値上理由は、ここ数年の中国景気好調による中国向けの古紙やパルプ価格の上昇で、パルプメーカーからの値上げ圧力に、中小製紙会社は抗う事が出来ませんでした。

※ ここに来て中国景気に陰りが出て、中国のパルプ・古紙の輸入量が減少しています。パルプメーカーやパルプ扱い商社、大手古紙問屋、大手製紙会社の動向には引き続き注視したいと考えています。

また、工場マシンの燃料代、人件費の高騰等も要因となっており、これらについては企業努力でしのいでいたのが、まかない切れなくなった事も理由の一つとなっています。

兎屋では、値上げに関係する製紙メーカーの原紙を使用する紙バンドについて、4月1日から値上げをさせて頂きたいと思っています。

【値上対象品範囲】

  •  愛媛県産 カラー原紙を使用している静岡県産カラー紙バンド
  •  静岡県産クラフト原紙を使用している静岡県産クラフト紙バンド
  •  静岡県産クラフト原紙を使用している愛媛県産クラフト紙バンド
  •  それと、一部取り扱いのある 静岡県産ストライプ紙バンド

因みに、高知県産原紙を使用している「兎屋コレクションカラー紙バンド」「顔料墨流し紙バンド」「極細紙バンド」については、このタイミングでの値上げは御座いません。但し、将来こちらの紙バンドも値上げとなる可能性は大いにありますので、ご了解下さい。