兎コレの新色「うすざくら」と「らっかせい」

紙バンド手芸材料としての「紙バンド」をどのように展開して行くか?

一番大事な事は品質向上と安定ですが、やっぱり色の充実は図らなければなりません。高品質と様々な色が合致して、やっとお客さんに認められるのでしょう。と言う事で「うすざくら」色と「らっかせい」色の紙バンドを作りました。

16_10usuzakura 16_10rakkasei

この2色はこの記事を書いた当時の2016年、「コレクションカラー」から発売しましたが、2017年には売り切れとなり、後続として「カラー紙バンド」で発売しています。(2018年春)

兎コレの復活色「めいぷる」

兎屋コレクションカラーの「めいぷる」が復活しました。この色は兎屋オリジナルカラーとして2002年にスタートした5色の内の1色で、兎屋定番色だったのですが、2014年兎屋復活の時に造れなかった色でした。しかし、今回やっとチャンスが巡って来たので、久しぶりの「めいぷる」となったのです。

16_10maple