2002年春、兎屋オリジナルカラー紙バンドと仕入れ紙バンドの二本立てスタートは順調で、オリジナルの日本の伝統色を念頭に、うす色に挑戦したりしていました。しかし、2004年秋頃、仕入れていたカラー紙バンドの入手が出来なくな …

製紙会社を辞め、翌日から農機具屋のお手伝いをはじめました。しかし急な展開だった為、アルバイトをしながら以前のお客さん達の所にも顔を出していたので、カラー紙バンドを始めて見た紙バンド加工会社さんへも行き「なにかアルバイトな …

兎屋のスタートは2002年の春ですが、紙バンドに出会ったのは1990年代後半、もうすぐ21世紀って頃に手芸用カラー紙バンドに出会っています。当時は静岡県富士宮市の製紙会社の営業として古紙100%製の「クラフト原紙」を販売 …

復刻したST-1858は兎屋を始めた頃(たぶん2004年頃)に作ったカントリーストライプシリーズの一つです。カントリーと言えば「あい色」や「赤ぶどう色」のあせた星条旗カラーを思い浮かべていたからです。兎屋スタート時に作っ …