2002年春、兎屋オリジナルカラー紙バンドと仕入れ紙バンドの二本立てスタートは順調で、オリジナルの日本の伝統色を念頭に、うす色に挑戦したりしていました。しかし、2004年秋頃、仕入れていたカラー紙バンドの入手が出来なくな …