Carrot_Small兎屋コレクションカラー紙バンド(愛媛県産)


価格は税込


兎屋コレクションカラー紙バンドは「紙」にこだわって作っています。

紙にこだわる事で紙バンド加工をスムーズにしながら紙バンド品質を上げようという狙いです。と言えば簡単ですが、同時に厄介な扉を開いたのです。兎屋が高知県へ移住した2006年頃からの事でした。いや~面倒な事になったぞ!(と思ったものでした)しかし様々な厄介事を克服する事で、目指す理想のカラー紙バンドの製造が実現出来ました。。それが兎屋コレクションカラー紙バンドの品質です。

カラー原紙の場合、パルプに混ぜる染料・薬品などは、結局「異物」です。染料を使わずパルプだけで作られた紙とは違った性質が現れます。古紙を使う場合は、さらに古紙対策の薬品を混ぜる事になるので、薬品だらけ(再生紙的な?ちょっと誇張した言い方ですが、本当の事です。)の紙となり、私はあまり使いたくない紙となっています。で、染料や薬品の割合を減らす事によって、紙バンド加工のさまざまな場面でいたずらをしない良い紙となります。そのような素直な紙が欲しかったのです。

現在兎屋コレクションカラーの構成は
小ロットカラー原紙→強靭な高知県産の紙(兎屋が偶然見つけた奇跡の製紙会社)
紙バンド加工   →兎屋信頼の愛媛県の紙加工会社(とても品質意識の高い工場)
となっています。

「色」についてはこだわりの中間色を作る為に小ロットの壁と格闘し、その突破口を製紙会社に求めて実現しています。小ロット抄造で紙を作る為、ロット毎で色や風合いが多少違いますが、紙バンド手芸をなさる場面での品質ラインは高めています。

ぜひ一度弾力性のある兎屋紙バンドを手に取って頂き、編み具合・割き具合・そしてなによりも完成された後の作品のハリをお確かめ下さい。

尚、お客様で(こんな色があったらいいなぁ・・・)と言うようなご希望・ご意見などがございましたら、兎屋へご提案ください  お待ちしています。 😀

※紙バンド手芸材料専門店「兎屋」がご提供する「兎屋くらふと」「兎屋エルくらふと・エルしろ」「コレクションカラー」「兎屋ストライプ・マーブル」「クラフト紙バンド」「カラー紙バンド」は兎屋ショッピングカート かアマゾンショップ、あるいはまだ少ないのですが一部ショップさんでしかご購入出来ません。
兎屋紙バンドを直接買うことが出来るお店リストはこちらをクリックして下さい。

コメントは受け付けていません。