②/5 はじめは編みづらかったです♪

いつも兎屋を応援して下さる えべんこさんのブログ「 クラフト・紙バンド部屋*えべんこ」から、兎屋の極細紙バンドの記事「ゴクボソ★カミバンド体験会」記事に関する転載許可を頂きましたので、このページにまとめさせて頂きました。極細紙バンドに関しての率直なご意見を下さっているので、極細紙バンドってどんな感じかな?と疑問に思っていらっしゃる方の参考になると思ってます。


【記事: はじめは編みづらかったです♪ 2019_02_17から転載】
「ゴクボソ★カミバンド」体験会のご感想などをUPしていきたいと思います。

昨年から開催しています、紙バンド手芸兎屋さん「ゴクボソ★カミバンド」の体験会♪ 多くの方が印鑑ケース完成♪ 以前のチラッと雰囲気をUPした記事です→ 話題のバンド「ゴクボソ★カミバンド」体験会♪体験されたみなさんの感想をご紹介させていただきますね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓以下極細紙バンドを使って見てのご意見↓↓↓↓↓↓↓↓↓

年寄りにはゴクボソはつらい!目がショボショボする。
この方は、通常の紙バンドの方がいいわ~とおっしゃっていました。どうしても細い分、視野も狭くなってきますもんね。眼鏡かけている方は眼鏡必要ですね!

細くてやわらかいので力加減が難しいです。
柔らかいので手加減がわからない。

このおふたりは、四つだたみ編みが好きな方。いつも使っている紙バンドから、いきなり触り心地がかわるので戸惑ったようです。いつものイメージとは大きく違うことがよくわかりますね。慣れてきたようで、印鑑ケースはキレイに仕上がっていました。ポケットティッシュ入れを作って見せてくださいました♪

不器用なので手が慣れるまでは編みにくかったです。素材が柔かいのでポーチを作るのにはいいと思います。
慣れるまでやはり少し編み進めていくことが必要ですね。この方がおっしゃるように、柔らかいのでポーチなど作ってみたいですね。触り心地、みなさんに体験していただきたいです。

割けやすかった。
販売当初の物は割けやすいものも多いようです。ボンドをつけながら、対応していきます。あまりにひどい物は、兎屋さんが補填してくださっていますので、兎屋さんへご相談してみてくださいね。最近販売された新色は、どれもしっかりしていました。

最初は手が慣れなくて難しく感じましたが、2段目からは編みやすくしっくりなじむように感じました。最初の1段が編みにくかったです。ちょっと小さいようですが、編みやすかったです。やはり編みはじめは、編みづらいとおっしゃる方が多いです。

今回の印鑑ケース作りは、2段目から落ち着いてきて、楽しさが増す方が多かったです。扱いの慣れもありますが、押さえるポイントなども知っていると編みやすいかなと思います。紙バンドで四つだたみ編みとする時と少し違ったところを押さえたり~。いつもはあ~するけどしなかったり~。体験会ではその辺りもお伝えしながら編み編みしています。

① ゴクボソを使ってみて♪
② はじめは編みづらかったです♪
③ コツがわかると編みやすいです♪
④ ずっと編んでいたくなりました♪
⑤ クセになりそうです♪