T: Y: ALL:

馬術部遠征散々・・・・(徳島)

2008年3月28日~30日 於、徳島乗馬倶楽部/徳島県小松島市同じ四国島内でも車で3時間半(馬運車なら5時間強)の道のりをやって来ました。遠征と言えば朝4:45分集合は当たり前、馬運車に3頭乗せて出発が5時40分、夜が明けつつの56号線を馬に負担をかけないようにそろそろ走って、途中休憩を3回行って...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 10:25 am   commentComment [0] 

明日咲く (トトロの街灯)

味気ないけど、とにかく続けているウォーキング。殺風景な冬の景色は終わり、桜が咲き始めました。暫く日本では一番気候の良いとされる日が続きます。夏の猛暑を考えるとちょっと憂鬱ですが、今は風景の移り変りを楽しみながら歩く事にします。
明日から二泊三日、幡多農馬術部が試合に参加するので徳島県小松島市まで一緒...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 10:09 am   commentComment [0] 

おはぎ 2008

この時期(お彼岸の頃)
日本人なら「おはぎ」でしょう。私の中で「おはぎ」は特別なお菓子です。子供の頃から「おはぎ」は食べていましたが、忙しい母親が食べさせる「おはぎ」はもっぱらスーパーマーケットで売ってる「おはぎ」です。この買って来た「おはぎ」と言うのがミソで、糖尿病だった父の為に作る母の料理は、...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:16 pm   commentComment [0] 

春の風景

大雨が降った翌日の朝イモリが軒下に避難していました。学校から帰った長男は庭のノビルに反応しどんどん採集していました。昨夜はフクロウが家の裏で鳴いていて、もっと声を聞こうと庭に出ると満月の下、目の前をフクロウがスゥーッと滑空して行きました。カエルも家の周りで合唱しています。北国の人から見れば「早い!」...

このエントリーの続きを読む≫

   

— posted by 兎 at 11:04 pm   commentComment [0] 

春のストライプ 4種発売開始です。

春のストライプ 発売開始です。
桜前線の話がニュースでも取り上げられています。そこで兎屋でも春の創作にピッタリの「春ストライプ」を発売開始致します。昨年の新色をメインに春らしさをイメージした配色です。st-2001とst2002は、らべんだー色をベースにすみれをイメージしています。st2003とst...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 12:01 am   commentComment [0] 

再生紙~行方も知らず果ても無し 嗚呼・・・

・・・・・・・・・・news・・・・・・・・・・ 再生紙偽装:チェック体制厳格化が課題 製紙連最終報告 日本製紙連合会が2日発表した再生紙偽装の再発防止に向けた最終報告書は、古紙配合率の明記を盛り込むなど一定の成果はあった。しかし、消費者の混乱を招く原因になった「配合率が何%以上なら再生紙なのか」と...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 11:03 am   commentComment [0] 

切通し

月曜日の夕方早目に仕事を切り上げました。いつもの通勤路ではない道で家に帰りたかったので・・・・と言う事で家とは逆方向に車で向かい「加持:カモチ」と言う所から歩いて山越えをし「橘川」を経由し、自宅のある集落まで帰る事にしました。
家に付く手前で大家のM本さんに会い暫く立ち話をしました。「ところでM本さ...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 10:34 am   commentComment [0] 

新しい道開拓

暖かくなると1957年式の出番が多くなります。この時期から梅雨入りまでがツーリングには最高の季節です。冬は寒いし夏は暑いしで以前に比べて走りに行く頻度が減りましたが、その分天気の良い日は少しでも走らなくては気が治まら無くなっています。で、昨日に引き続き海岸を佐賀集落方面まで走り、そのまま引き返す積り...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:55 pm   commentComment [0] 

ショートツーリング

ショートツーリング(見回り)

— posted by 兎 at 04:43 pm   commentComment [0] 

桜植樹プロジェクト参加

ひょんな事から参加する事になった桜の植樹は、2月23日(土曜日)強風のなか行われました。去年の秋?学校斜面の雑木を伐採していて、どうするのだろう?と思っていたのは、桜の植樹の為だったようです。14時集合で校長先生とPTA会長さんのお話が有った後、各人スコップやツルハシを手に斜面を降りて行きました。私...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:33 pm   commentComment [0] 

再生紙問題一息ですね。

古紙配合率の実数表示を了承 製紙連の検証委 日本製紙連合会は11日、外部の有識者らが古紙配合率偽装の再発防止策を検討する「古紙と環境検証委員会」を開き、再生紙の古紙配合率を実数で示すことを了承した。公正取引委員会と調整した上で正式決定し、7月1日から新たな表示方法による製造に入る。製品や包装に表示す...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 09:52 am   commentComment [0] 

ひよどり

日曜、近所のおじさんが畑の脇のキンカンの木の所で何やらごそごそやっていました。長い時間やっているので(とりもち)でも仕掛けて居るのかと思っていました。で、週明け月曜の朝、事務所へ行く為家を出た所、そのおじさんが道にしゃがんで何やら作業をしています。そして私が声をかけるのを待っている風でした。これは・...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 10:54 am   commentComment [0] 

春めいて来ました。・・・・通勤路

通勤路(春)

— posted by 兎 at 09:57 pm   commentComment [0] 

非木材パルプの混入率

製紙各社、ケナフなど非木材でも配合率偽装 製紙各社がケナフなど非木材原料の配合率を10年以上前から偽装していたことが7日、経済産業省の調査で明らかになった。日本製紙は1994年から封筒用原紙でサトウキビ繊維でできたバガスの配合率を偽装。王子製紙子会社の王子特殊紙は95年から特殊印刷用紙のケナフ配合率...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 11:56 am   commentComment [0] 

文旦 ブンタン 2008

文旦(ブンタン)との出会いは小学校の4~5年生の頃、友達と下校中に道路脇の溝に片方の車輪が落ちたリヤカーをおじいさんが引っ張っていたのを後ろから押してあげたところ、お礼に1個づつ貰ったのが「文旦」でした。リヤカーには「文旦」が山盛りに積まれていました。貰った時は「夏ミカン」と思っていましたが、家に持...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 09:16 pm   commentComment [0] 

再生紙の団体

偽装で「環境マーク」信頼崩れた?見合わせる自治体も環境に配慮した商品のお墨付きになってきた「エコマーク」などの信頼性が揺らいでいる。再生紙やインキ、プラスチックのメーカーで次々明るみに出た古紙配合率などの偽装で、ウソを追認した形になったため。エコマークでは偽装が判明した分野が認定商品全体の半分近くを...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 10:13 am   commentComment [0] 

梅が咲きました

数日吹いていた風が治まると庭に白梅の香りが漂っていました。なるほど、春の風が止むと言う事はこう言う事なんですね。去年秋に「さくら切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿」という言葉を思い出し、枝の生い茂った庭の梅の木(3本有ります)の枝をどんどん伐り、さてどうなるかな?と見ていたら、幹の太い所から空に向かうように新し...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:48 pm   commentComment [0] 

今春一番の作業

やっと3月・・・・。毎年この日を待ち焦がれています。まだ寒い日は来るでしょうが、3月からは春!嫌いな冬ともおさらばです。で、ちょっと風も吹いていましたが、1957式に火を入れて隣町まで海岸沿いを走って来ました。特に目的が有る訳では無いので、適当な所でUターンしてそのまま引き返すパターンですが、私にと...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 09:27 pm   commentComment [0] 

prev
2008.3
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

ジオターゲティング