T: Y: ALL:

♯ 8 日本発の手芸でした

神奈川県藤沢市辻堂のバス通りのはずれ、あまり人通りのない立地で7坪貸店舗を借りて兎屋を始めたのが2002年の春。紙業界で18年生きて来たので、「紙バンド=紙製品」という考えにはすぐに納得し、その線で兎屋をやろうとしていました。これは今でも変わりません。しかし手芸業界の事はさっぱりわからなかったのです...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:24 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

招き兎

めずらしいものかも。
兎屋を始めた頃に、JR藤沢駅前の駅ビルで購入した「招き兎」柄の古布の切れ端です。思わず買っていつか飾ろうと思っていましたが、なんとなくタイミングを外し、高知県へ移住したり、富士市でちょっと寄り道したり・・・・で、沼津店舗を開業するにあたり、飾って見ました。
買った時の説明では「...

このエントリーの続きを読む≫

 


— posted by 兎 at 03:32 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

♯7 紙の仕事

紙バンドの仕事を始めてすぐに気が付いたことは、この仕事は「紙の仕事」と言う事でした。兎屋の場合、紙代理店→製紙会社→兎屋創業の流れでの紙バンドの仕事です。紙繋がりでよくあるパターンにも思えましたが、まてよ?あまり紙バンドにとらわれていては間違うぞ!と思ったのです。そして改めて紙バンドを眺めて見ると、...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 11:59 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯6兎屋紙バンド 愛媛県産のきっかけ

2002年春、兎屋オリジナルカラー紙バンドと仕入れ紙バンドの二本立てスタートは順調で、オリジナルの日本の伝統色を念頭に、うす色に挑戦したりしていました。しかし、2004年秋頃、仕入れていたカラー紙バンドの入手が出来なくなったのです。もちろん同時にお願いしていた兎屋オリジナル紙バンドの加工もやってくれ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 12:31 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

脱走猫 2015_8

一応玄関の前に網を置いていますが、脱走が多いのでちょっと大きめの柵にしたら、しばらく脱走は止んでいました。しかし、学習するんですねぇ・・・・出入り箇所の柵をじっと見ていたと思ったらいつの間にか柵を押し、隙間から脱走するようになりました。まぁ猫的には脱走というより、散歩ですけどね。高知県幡多郡時代は自...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:56 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯5兎屋オリジナルカラー 第二弾

2002年春に兎屋をスタートし、同年8月にはオリジナルカラーのテストをしました。原紙は愛媛県のN製紙、紙バンド加工は静岡県の会社。色は「仮称:若竹色」でごく少量を作って見ました。そしてその後、2003年春に赤ぶどう~きゃらめる と言うような動きになったのです。一般色は他店のカラー紙バンドを仕入れ、そ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 03:30 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯4兎屋オリジナルカラー スタート

製紙会社を辞め、翌日から農機具屋のお手伝いをはじめました。しかし急な展開だった為、アルバイトをしながら以前のお客さん達の所にも顔を出していたので、カラー紙バンドを始めて見た紙バンド加工会社さんへも行き「なにかアルバイトないですか?」と声を掛けて見ました。すると「紙バンド小巻の仕事があるけどやりますか...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 03:24 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

絶対に暑くなる

暑い夏の朝、駅に着いた確信しました(今日も絶対に暑くなる)で、数時間後の都内の商店街(バス通り)を歩きながら、ふと振り返ると・・・・人がおらんかったです。

— posted by 兎 at 06:34 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯3カラー紙バンドとの出会い

兎屋を始めたのは2002年の春ですが、紙バンドに出会ったのは1990年代の後半、その流れで手芸用のカラー紙バンドに出会ったのです。赤や黄色、オレンジ、みどり、などの紙バンドを見た時「おぉこれは面白い仕事だ!」と思ったのでした。当時は少年ジャンプの紙(特更メーカーの社員でした)など主にマンガ出版関係へ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 03:22 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯2兎屋復刻ストライプST-1858

今回兎屋で復刻したST-1858は兎屋を始めた頃(たぶん2004年頃)に作ったカントリーストライプシリーズの一つです。カントリーと言えば「あい色」や「赤ぶどう色」のあせた星条旗カラーを思い浮かべていたからです。兎屋スタート時に作った「赤ぶどう」はアーリーアメリカンを意識した作品に適する色を作ろうと思...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 03:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯1兎屋の新拠点:店舗について

兎屋は2015年1月に再スタートしました。急な事だったのでしばらく自宅で仕事をしていました。自宅で兎屋をすると言う事は、家じゅう紙バンドだらけになる(笑)と言う事です。しかし春には拠点を出そうと思っていてスタートしたのが2015年7月。何のゆかりもない静岡県沼津市というところで拠点兼店舗をはじめまし...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:00 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2015.8
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

ジオターゲティング