T: Y: ALL:

♯33 中国製のカラー紙バンド?

世界的、歴史的に良質な手漉き紙の産地だった日本(和紙)で、欧米式の近代的製紙業が始まったのは明治時代です。いわゆる洋紙時代の始まりで我が国最初の洋紙抄造マシンの導入工場は静岡県富士市でした。その後、製紙マシンの周りに「紙業界」というものが生まれ、今日に至っている訳です。明治~大正~昭和(戦前)と順調...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:15 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

通勤ルート

富士市から沼津市に通っています。で、ほぼこの道を通ります。
兎屋 : usagiya →さん(@paper_band.jp)が投稿した写真 - 2016 5月 13 1:22午前 PDT 贅沢だなぁ・・・・・と思います。この記事は一度インスタグラムに投稿した写真を引っ張る式でブログを完成させ...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 09:24 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

廃墟アパート

夜歩くと気持ちがいい季節になり、暫く止めていたウォーキングを開始しました。
兎屋 : usagiya →さん(@paper_band.jp)が投稿した写真 - 2016 5月 12 5:33午後 PDT あれっ?こんなところに廃墟アパートが・・・・・・住宅地のど真ん中の市営?県営?アパートは...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 02:16 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

初夏セールスタートです

5月10日から手芸用紙バンドのセール販売を行います。期間は7月20日までを予定しています。
兎屋 初夏のセール 今回は静岡県産のクラフト紙バンドとカラー紙バンドに加え、従来あまりセール販売をしていなかったストライプ紙バンドとマーブル紙バンドも対象としました。価格も頑張っていますのでどうぞこの機会にお...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 12:15 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯32 オールドアメリカンとしての「あい」

売切れていた(兎屋コレクションカラー/愛媛県産)の「あい」が2016年春の紙バンド製造で復活しました。この「あい」も兎屋創業時からの色で、2004年登場以来の飽きの来ない色となっています。兎屋が「あい」色を作った動機は・・・・・紙バンド手芸始まりの頃、なぜかアメリカンカントリー系の作品が多かったので...

このエントリーの続きを読む≫


— posted by 兎 at 03:50 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

イタドリ 静岡 2016

高知県在住時代・・・・イタドリはある意味「県民山菜」で、この時期、高知県はイタドリを採る方達を沢山見る事が出来ますし、道の駅などで販売されています。兎屋一家もイタドリ料理を堪能して来ましたが、それは静岡県に引っ越しても同じで、静岡県や長野県辺りまでドライブしてイタドリを採るのです。
#イタド...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 02:35 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

宇和ゴールド

文旦の季節は終わりましたが、そのまま大玉柑橘系をあれこれ楽しんでします。夏ミカン、甘夏、そして宇和ゴールド・・・・・生まれ故郷の地名が商品名になっていると、つい買ってしまいます。
#宇和ゴールド 兎屋 : usagiya →さん(@paper_band.jp)が投稿した写真 - 2016 ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 02:48 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2016.5
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ジオターゲティング