T: Y: ALL:

枚方 T-SITE での紙バンドワークショップ

大阪と京都を結ぶ京阪電車「枚方市駅」の南口すぐの所にある、HIRAKATA-T-SITE (枚方 T-SITE)の4階で紙バンド手芸のワークショップが7月8日(土)と7月20日(木)に開催されます。
とき / 7月 8日(土)→ スイカの小物入れを作ります。
定員 / 15名 
時間 /10:30~...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 12:42 pm  

叡山電車「岩倉駅」上りホーム

京都好きの母が愛媛県の実家を始末し、数年前に移り住んだのが京都市左京区の岩倉・・・・なので愛媛県生まれの流れ者の私は、何故か「京都が実家です・・・」言うのですが、心の中ではワシのどこが京都やねん!ワシは京都のことなんて全く知らん!といつも思うのです。でも四国出張の時は中継地点として重宝しています。 ...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 08:23 am  

#54 紙バンドの「曲がり=歪み」について

手芸用紙バンドの専門ショップとして営んで行く為には「品質」が大事と思い、「品質」には気を付けて来ました。兎屋として気を付けるという事は、手芸者、紙バンド加工会社、そして製紙会社の立場からも「注視・想像」し、それぞれの立ち位置の方の感覚を参考に、技術的に「工夫・改善」に導く事が紙バンド屋の仕事であり「...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 05:32 pm   pingTrackBack [0]

Handmade Marche つなぐ

愛媛県松山市に12~18歳まで住んでいたので、松山市の事は気になります。実家も一時期松山市南郊の砥部町にあったし・・・・なんて書くと、宇和島市で生まれたので宇和島市が気になるとか?藤沢市の学校に行ったので藤沢市が気になるとか言い始めたら、品川区も、世田谷区も、西東京市、江戸川区、豊中市、天王寺区、浦...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 12:09 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

#53 ずっと持ちたいかご

昨年6月に日本ヴォーグ社さんから出版された紙バンド手芸実用書「紙バンドで作るほめられかご」・・・・皆さんほめられましたか?(笑)の事は、このブログにも書かせて頂きました。そして今年も一部ですが、ヴォーグ社さんから兎屋紙バンドの材料掲載をして頂いた本が出版されました。本の名前は「ずっと持ちたいかご」と...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 11:40 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ずっと持ちたいかご 日本ヴォーグ社

昨年に続き、今年も出版の日本ヴォーグ社の手芸本「ずっと持ちたいかご」に兎屋紙バンドが少しだけ材料掲載されました。マイナーな専門ショップ「兎屋」としてはありがたい事です。昨年の6月に出して頂いた本は「紙バンドで作るほめられかご」と言うおしゃれな本でしたが、今年のもかわいらしい本となっています。内容の特...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 09:55 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

♯52 兎屋紙バンド2004→2017品質UP

私の机右側一番上の引出しには、兎屋創業時に販売していた紙バンド(クリーム色)の小巻があります。時々手に取って眺めています。その紙バンドは2004年頃の兎屋紙バンドで、製造は今もお世話になっている愛媛県の紙加工会社さんです。作って頂いたのに言うのも何ですが、今のレベルから見ると笑っちゃう位の低レベル紙...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:31 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大井川鉄道 千頭駅にて

連休と言っても2日おきに事務所へ行き出荷作業などを行っています。まぁ若い頃に比べあまり休日を意識しなくなったような気がします。とは言うものの一年で一番気持ちの良い季節、信州に行ってイタドリでも採集しようかと思っていましたが、車を出す直前に(いや待てよ、いつもの信州では無くて、たまには西の方向へでも行...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:33 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

井田集落

2年ぶりのツーリングは伊豆半島。オートバイに乗り始めた頃から一度は行きたいと思っていた伊豆半島北西岸ルートを走って見ました。伊豆半島北西岸ルートとは、沼津市三津から西に向かう県道17号線の事で、西浦~大瀬~井田~戸田を経て土肥に向かう道です。驚いた事に戸田までは沼津市となっていて、毎日通う沼津の「兎...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 03:03 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

#51高知の強靭な・・・・

兎屋ホームページ表紙に掲載している【兎屋について】の一節に「・・・・強靭な高知県産原紙・・・」と有ります。この強靭な紙を作る会社は兎屋が2008年夏に出会った時からお付き合いさせて頂いている高知県の小さな製紙会社の事を言います。その会社はサッパリ気質の気持ちの良い兄弟が二人で営んでいます。2008年...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 03:01 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

大街道パン&ハンドメイドマーケット

愛媛県松山市のお客さんが、地元で開催のハンドメイドイベントに(兎屋一押し)で出展して下さる事になりました。愛媛県出身者の私(兎屋店主)としてはとてもうれしい次第です。開催場所は松山市の繁華街「大街道:おおかいどう」です。・・・・あぁ大街道かぁ・・・・1970年~80年代の大街道は、毎週土曜日にもなる...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 11:26 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

四つだたみタイル編みシンプルバスケット

兎屋が昔からお世話になっている紙バンド手芸名人さんのひとり、ひさままさんが1年半ぶりに新しいキットを作って下さいました。判り易い説明レシピと難しいキット内容が特徴?のひさままさんのキットは、前回もそうでしたが人気が有ります。今回はひさままさん得意の石だたみ編み・四つだたみ編みの系統でタイル編みという...

このエントリーの続きを読む≫


— posted by 兎 at 01:43 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

文旦 ブンタン 2017

高知県の仲間から今年も文旦が届きました。正直うれしい!大うれしい!:E文旦は高知県の特産柑橘で、この時期高知県は文旦だらけになります。そして高い贈答用文旦とは別に、一般庶民の人らぁは、国道沿いの果物店や(ここポイント→道沿いの無人販売所)で安くてうまい文旦を手にするのです。高知県幡多郡移住時...

このエントリーの続きを読む≫

 

— posted by 兎 at 09:09 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ミッキー・アンド・シルヴィア / Love is strange

ミッキー・アンド・シルヴィア / ♪ラヴ・イズ・ストレンジ 1956年おぉ!なつかしい~
偶然YouTubeで見つけたこの曲は・・・・・アレッ?思い出せない?20代の頃に、FENのオールディーズ番組をやたらに録音し、繰り返し繰り返し聞いていたカセットテープの中にあったような・・・・そして、なんかの...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 09:56 pm  

ろくな電話じゃない

ウチの息子ども(長男次男)からの電話は、まずロクな電話ではありません。特に長男はね:(
中学~高校~大学~社会人~・・・・もう10年もこの調子・・・・おとなしくなったかな?と思った頃に、また電話が入るのです。で、この土曜日の夕方、まったりしていたら、家内の携帯にヤツから電話が掛かってきた・・...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 11:08 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

#50 表裏

「紙バンドに表裏はありますか?」という質問を頂きました。質問を下さった方には、基本的にはおっしゃるとおり「無い」です。しかし表裏差が目立つときはあります。兎屋品でも他社品でも表裏差が顕著な時と目立たない時があるのは確かです。但し表裏差があったとしても、紙バンドに表裏が有るかどうかとは別の話ですね。紙...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 11:10 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

夕方の岳南吉原駅

月に1~2回静岡市へ行きます。いつもは車です。(暖かい季節ならツーリングを兼ねてオートバイです)でも、多少の鉄分を持つ私は、電車(四国では汽車といいます)も好きなので、今日はJRを使いました。地方に住んでいるとあまり電車を使う機会がないので、たまの電車旅は良いものです。これが都会だと意外に電車や地下...

このエントリーの続きを読む≫

   

— posted by 兎 at 06:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

止まれ!

出荷する商品は佐川急便を使っていますが、担当のS君は集荷が遅く、待っているのも嫌なので、自分で佐川急便に持ちこみます。すると目の前に富士山が見えるという事です。特にこの時期は富士山が一番きれいに見える季節です。
#富士山 #止まれ 兎屋 : usagiya →さん(@paper_band....

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 09:41 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

静かな景色は夜の工場

この道の夜の景色が好きです。場所は日本製紙パピリア/原田工場脇の道です。自然に恵まれた高知県幡多郡黒潮町に住んでいた頃は、かなりウォーキングをやっていましたが、静岡県に引っ越して見ると、近所はほとんど住宅地であまり面白くありません。それでも歩かないとね。という事で昨日仕事の帰りに途中で車を降りて、夜...

このエントリーの続きを読む≫

   

— posted by 兎 at 03:25 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

#49 コレクションカラー「赤ぶどう」

平成29年(2017年)最初の兎屋フェイスブック記事です。今年も兎屋をよろしく!早速ですが、兎屋コレクションカラー紙バンド「赤ぶどう」のロットが切り替わりました。新ロットは前ロット色と比べて若干色が薄く?淡く?渋く?なっています。兎屋「赤ぶどう」紙バンドは平成14年デビューで、当時流行っていたアメリ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by 兎 at 04:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2019.3
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

ジオターゲティング